短期間のプチ愛人があるのを知って、実際に体験してみました

短期間のプチ愛人があるのを知って、実際に体験してみました

私は24歳で独身のOLです。これまで愛人なんて作ったことがなかったんですが、雑誌で特集されていたのを見て、結構な金額がもらえるんだって知って、興味を持ちました。とはいえ、誰かの所有物になるのは嫌だったので、長期的な愛人契約ではなく、短期間での契約でお付き合いをするようになりました。サイトを見ていたら男性のほうも短期間での愛人を募集していることが意外と多くて、ピンポイントでそういう男性たちの愛人になっています。期間としては1か月や2か月ぐらいが多いです。男性のほうもコンスタントにお金を払うことは難しくても、愛人を抱えてみたいという願望があって、こういう短期間のプチ愛人みたいなものを求めているんです。

そのため、私はお金がほしいと思うと、このプチ愛人になっているんです。私は旅行が趣味で友人とも海外旅行に何度も行っていますが、やはりたまにお金がなくなってしまうことがあるんです。そういうときはサイトで男性を探して、急いで貯金を作っています。あとはエステ代とかどうしてもほしい服があって高いときとかに、サイトで探しています。それに、過去に会ったことがある人の中には、久しぶりにまた契約したいと言ってくれる人もいるので、そういう人に再会して、プチ愛人になることもあります。1度会ったことがある相手だと安全ですし、何も不安なく会えるので重宝しています。

それに前に会ったことがある相手だと条件面でもある程度の相談をし合えるので、そういう面でもありがたいです。お金が必要なタイミングまでにあまり時間がないときとかは、先払いでまとめてお金がほしいときもあるんですが、これが初めて会う相手だったら、おそらく信じてもらえなくてNGだと思いますが、前に会ったことがある相手ならば可能です。それに向こうも今はお金がないものの、月末になれば入るとかっていう場合、支払いを少しだけ待つこともあります。そうやってお互いの事情を考慮しながら会えるので最高です。

まぁ、だったら短期になんかしないで長期で同じ相手と会えばいいって思うと思いますが、やはり常に愛人になっていると、こちらとしても徐々に窮屈になってしまいますし、向こうもお金に余裕がなくなってしまうので、たまに会うぐらいがちょうどいいんだと思います。それに長期的な関係になってしまうと、やがてはお互いに飽きてしまうこともあると思いますが、たまにしか会わないとそういうことにもなりません。なので私にはこのパターンのほうが、やはり合っているんだと思います。

私は千葉の市川市に住んでいて、会う相手もだいたいが県内もしくは関東在住者です。ですから、会う日をあまり厳格に決めなくても、その日の気分で呼び出してもらっても問題ない状況です。そういう気軽に呼べる相手っていう意味でも私を重宝してくれている男性が今は複数いるので、サイトで探して条件に合う人がいなければ、そういうキープしている相手の中から会う相手を探せます。それに、毎回同じ相手と会わないからこそ、刺激もあって楽しいという側面もあります。同じ相手と会っていると、どんなに魅力的でも徐々に刺激がなくなります。

でも、毎回異なる相手だと、同じセックスでも進め方とか触り方とかはまったく違いますので、すごく刺激的な時間を過ごすことができるんです。普段は家と職場だけの往復ですから、かなり地味な生活を送っている私ですが、今はこういう刺激的な日々を過ごすことができていますので、楽しく生きることができています。雑誌で知るまでは、どちらかと言えばこういう関係に対して、冷たい目を持っていた私ですが、今はかなり好意的になっています。彼氏と彼女や夫婦というような関係ばかりではなく、こういう気軽な関係があってもいいと思っているんです。

深い関係になればなるほど、双方に責任も出てきますし、まるで会うことが義務のように感じられてしまうこともありますが、こういう関係ならばそういう面倒なことはまったくありません。その気楽さはほかでは決して味わえないことなので、もしもまだ未経験ということであれば、1度でもいいので試しに遊んでみることをオススメします。それに愛人って長い期間のお付き合いじゃないとダメみたいなイメージがあると思いますが、私のように短い期間を希望しても、それを受け入れてくれる男性はたくさん見つかりますから、問題なく遊ぶことができるはずです。

千葉県の愛人情報を確認する→

地域別検索