高卒後、ずっと職業愛人として生きてきました

高卒後、ずっと職業愛人として生きてきました

私は現在30歳です。高校を出てからじつは1度もまともに働いたことがありません。どうやって生活しているかと言えば、男性の愛人になり続けているんです。今は今治市に住んでいますが、この近隣だけでも結構、愛人を見つけることができます。サイトを使うと本当に簡単に出会えるんです。努力して頑張ったり、働いたりするのも嫌なので、私にはこれが合っています。20代のころなんかは今以上に人気があって、同時に3人や4人から高額な契約をしてもらっていたこともありました。今は体力的に厳しいので、あまり大人数と同時にというわけにはいかないんですが、今でも高額な契約をしてくれる男性もたくさんいるので、困っていません。昔も今も私は40代や50代の男性を狙っていますが、この世代はバブル時代に儲かった人が多くて、とにかくお金は持っています。

もちろん、相手は結婚していますが、そういう人のほうが愛人をほしがっているので、私からすれば理想的な相手です。それに結婚している人のほうが信頼できるので、そういう年代になっても独身でいる人よりは安心して過ごせます。会社の役員とかも多いので、品格がある相手が多いですし、高いレストランとかにも連れて行ってくれるので、人生経験にもなっています。それに相手のステータスが高い人ほど、もらえる金額も相場以上なのでありがたいです。もちろん、私もいつまでもこんな生活ができないっていうことはわかっています。いつかは真面目に働かないといけないのかなって思っています。もしくは誰かと結婚してしまうという道もあるかなって思っています。今のところ結婚して不自由になるのは嫌なので、どのパターンになるかはわかりませんが、そんなことも考えています。

http://wild-love.net/blog/344

でも、今は現在の生活をできれば手放したくないです。お金はたくさんあるし、相手もそこまで束縛してこない程良い距離感の中で付き合えているので、居心地もいいんです。愛人になってしまうと、相手に縛られて不自由もあるっていうふうに考えている人もいるみたいですけど、実際はそんなことありませんよ。相手とどういう条件で契約するのかにもよりますが、結構自由なんです。ただし、愛人としてお金を得ていくためには、女としての魅力を維持することだけは忘れてはいけません。ここを怠ると、相手が見つからなくなりますし、相手がせっかく見つかっても1度か2度だけで関係が終わってしまうということもあるので、長期的に契約してもらいたい場合には自分磨きを頑張りましょう。

私はもらったお金で遊ぶこともありますが、自分への投資と思ってメイク道具やエステにも相応のお金をかけています。人の話とか聞いていると、自分に愛人ができて、契約がもらえると、即座に気を抜いてしまう女性もいるようですが、それだと相手に不満を抱かせてしまうので、気を抜かないようにしましょう。その中でもエステって意外と重要です。基本的なことですが、これを怠らないほうがいいです。ルックスとかスタイルは最初に会うときに相手にすべて見抜かれていますが、エッチしてみて初めてわかるのは肌触りです。

そこで気に入ってもらえると長期的な関係になりますが、そこで気に入ってもらえないと短命の関係に終わってしまうので、それってすごくもったいないです。せっかくスタイルとかルックスは気に入ってもらえているのに、肌が気に入らないということで短命に終わってしまうのは残念すぎるので、そこで長期的な契約がもらえるようにエステとかで頑張るようにしましょう。エステに通って肌を綺麗にしておくだけで契約がもらえるかもしれないので、そこには投資しておくべきだと思います。

あと、髪もたまに美容室に行くだけじゃなくて、できれば会うときはきちんとヘアメイクしておくようにしましょう。毎回とまでは言いませんが、数回に1回ぐらいはヘアメイクしてから会うようにしておくのが大切だと思います。やはり自分を美しく見せるのは大切ですし、相手も変化があると喜びます。新鮮味を与えられることも長期的な関係を持つためには大切なので、こういうことも頑張ってみるようにしましょう。ここまで努力すれば、愛人としての関係だけでも生活できてしまうんです。働きながら愛人するのもいいものですが愛人だけで生活できるなんて楽し過ぎますので、こういう生き方もあるってことを覚えておいて、よかったら真似してみてください。

愛媛県の愛人情報を確認する→

地域別検索