愛人関係ですが、真剣に愛されていれば満たされます

愛人関係ですが、真剣に愛されていれば満たされます

大津市内にある飲食店に勤務している27歳の女です。私はお店の店長の愛人でもあります。店長は私の顔を見て採用を決めてくれたほど、私の見た目を高く評価してくれていましたが、あるとき彼のほうから誘われてこういう関係になりました。彼には奥さんがいて、彼は愛妻家としても知られていますが、その裏では私という愛人を抱えているわけです。彼は37歳で私も当初はセフレレベルの感覚でお付き合いをしていました。でも、お付き合いが長くなっていく中で彼に本気になり、今は未来のことも考えるようになっています。彼がどうしたいのかは前に1度聞いて、きちんと責任も取りたいと言ってくれました。それ以前はライトな関係でいたいと言っていたので、私がいくら本気で愛しても私になびくことはないだろうと思っていたのですが、再度タイミングを見て聞いたら真剣に考えていると言ってくれて、答えが変わっていたのです。

別に駆け引きをしたわけでもなく、これは彼の口から出てきた本音です。そもそも私は駆け引きとかは苦手なタイプで、なんでもストレートにぶつけてしまう人間なので、そんなことできないんです。このときもストレートに「私との将来をどう考えているのか教えてほしい」と聞いて、そういう答えを引き出したわけです。もちろん今も彼には奥さんがいますので、私が日陰の女であることは変わりません。でも、心理的な面で言えば、彼からの言葉を聞く前と聞いたあとではぜんぜん違います。やはり、聞く前は心理的にも不安でした。ライトな関係というのは言い方を変えれば遊び相手ということですから、そもそもは私もセフレだと思っていたものの、真剣に彼のことを好きになってからは不安でした。いつか、飽きられてポイ捨てされてしまうのではないかと思っていたんです。でも、無事に彼の本心を聞くことができて、今は満たされていますし、落ち着いた日々を過ごすことができています。

セフレに恋愛感情はないけど、愛人には恋心を抱いています

もちろん、あまり過剰に期待しても、それがいつになるのかはわかりませんし、過剰に期待する様子を彼に見せてしまうと、それが彼にとってのプレッシャーや重荷になってしまうことも考えられますので、あくまでも自分の中だけにおさめています。ただ、あまりに長いようなら、それに自分が耐えられるかどうかは微妙でもあります。彼にはそれだけはそのうち時期を見て伝えようと思っています。また、彼は私のそういう微妙な感情を察してくれていて、いい人がいたら付き合っても構わないなんていうことをたまに冗談か本気かわからないテンションで言うんです。でも、今のところそういうことをするつもりはありません。セフレのような感じでそれこそ軽い気持ちで付き合う相手がいたら、それはそれで気も紛れて楽しいかもしれないので、もしかしたらそういう相手は作ってしまうこともあるかもしれませんが、少なくとも今はそういう気持ちになっていません。

あまりに長く待たされて、彼に少し急いでほしいという思いを伝えたくなった場合には、セフレを作って、それを彼にも報告するという、ちょっとだけ面倒な女になってみようかなって思っているんです。でも、今はとにかく彼のことを信じて、しばらくこのままの関係でいようと思っています。お店で会うこともありますが、お店のメンバーに知られたらそれこそ大変なので、その点だけはふたりで頑張って隠しています。でも、お店にいるときにムラムラしてしまうこともあります。そういうときには彼が事務室にひとりでいるってわかったときに、わざと事務室に行くようにしています。さすがにそこでエッチまではできないんですが、その手前ぐらいまではなんとかできるんです。

ほかのスタッフの目を盗んでということになりますが、見られてしまうかもというドキドキ感がある中でそういうことをするのがすごく新鮮で、今はそういう時間にも楽しさを感じることができています。お店の制服姿なので私のほうはスカートなんです。だから、そこに彼の手が入ってくることもありますし、お店に行くときにも彼との行為があるという前提で下着を選んでいるので、彼にエッチな下着を見てもらって楽しんでもらっています。まるで高校生カップルみたいなことをしてしまっている私たちですが、それほどまでに彼との関係は不倫という関係性ではあってもとにかく楽しいんです。こういう幸せな時間が今後も永遠に続いていけばいいって願っています。

滋賀県の愛人情報を確認する→

地域別検索